久しぶりにブログ投稿 小牧山の散策

訳あってブログ投稿を中断して、早や4か月になる。
鯱城OBの様々な集まりへの参加も中断していたが、
5月中旬になって、ようやく少しずつではあるが参加できるようになった。

中断の事情も解消したので、そろそろブログアップを再開することにした。

このブログを覗いてくれていた方々、たいへん失礼いたしました。
これからもよろしくです!



まずは、5月20日に久しぶりに参加した、クラス行事の様子をアップする。

行先は 小牧山 。
古城歩きの大好きな仲間が企画してくれたイベントで、前から行きたいと思っていたのだ。

名鉄上飯田線に乗り、朝10時に小牧駅集合。

絶好のハイク日和だ。
小牧山へ向かう。
画像
 


虎口で先達の説明を聞いて、史跡公園へ。
エントランスに小牧山の模型が備えてあった。
画像
 


信長居城時の井戸跡が復元してあったりして……。
画像
 


土塁の断面も展示してあった。
画像
 


整備された歩道を登って行く。 新緑が気持ちよかった。
画像
 


頂上に到着。歴史館の下に残る石垣の説明を聞く。
城郭に造られた石垣のルーツらしい。
先達であるこの友人は実に詳しい。
画像
 


歴史館(通称、小牧城)を観覧する。
昭和43年に建設された資料館で、京都の飛雲閣をモデルと言うが、飛雲閣とはずいぶん様子が違う。
画像
 

画像


でも欄干からの眺望は素晴らしい。
画像
 
 


虎口、馬場跡、曲輪、土塁、空掘りなど、様々の史跡を見ながら下山。

途中に間々乳観音出現霊場の石碑が建ち、なにやら曰く有り気な広場へ出る。
何だろう?
画像
 




下山して、皆でランチ。
思いがけず入ったこの蕎麦屋、美味しい蕎麦を食べさせる。
画像
 


仲間との久しぶりの散策、食事。
楽しいひと時で、しっかりリフレッシュできた一日だった。

皆さん!ありがとう!



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック