霧ヶ峰 車山、八島湿原

7月16日、クラスの仲間と霧ヶ峰へチャーターバスで出かけた。 生憎の雨模様で、天気次第では目的地を変更することも含めて出発。 車山肩の駐車場へ到着。     雨は少し小降りになり、上がりそうなのでここを歩くことに。 大草原が広がる。   お目当てのニッコウキスゲがあちこちに咲いている。        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100名城 彦根城

7月11日、ハイキングで伊吹山へ行くことになっていたのだが、生憎の天気で代替地・彦根城へ行くことになった。 伊吹山のお花畑を観られないのは残念だったが、彦根城も魅力的だ。 チャーターバスで彦根へ。 いろは松観光バス駐車場でバスを降り、彦根城へ。 相変わらず雨は止まない。 先ず、佐和口のお堀を渡って、開国記念館へ。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重文 舞鶴市の円隆寺と金剛院

6月26日、重文の例会で舞鶴市の円隆寺と金剛院へ。 この例会としては異例の遠距離バスツアーとなった。 名神高速から、北陸道、舞鶴若狭道と高速をひた走り、3時間半くらいで舞鶴西ICを出る。 JR西舞鶴駅前でバスを降り、約10分歩くと円隆寺総門だ。 円隆寺 総門。 この総門、なかなか変わっていて、仁王像ではなく四天王像…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶屋ヶ坂公園の散策

6月19日、クラスOBの集まりで茶屋ヶ坂公園の紫陽花を観に行くことに。 天気が良く、少し暑いくらいの陽気だった。 地下鉄茶屋ヶ坂に集合し、公園まで歩く。 皆で談笑しながらぶらぶら歩いて、公園へ到着。   園内では写生に来ている方々が大勢いた。 木陰に陣取って、各々真剣に画いていた。 絵の描ける人がうらやましい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイク 伊木山(各務原市)

6月13日、ハイクの企画で各務原市の伊木山へ。 名鉄電車で犬山遊園駅へ、鵜沼の橋を渡って木曽川の右岸を下る。 絶好の天気で、左手に犬山城がきれいに見える。   しばらく歩くと前方に伊木山が見えてきた。 木曽川沿いに立つ孤峰で、各務原市を代表する里山だ。   伊木山のふもとにある各務原少年自然の家という施設でトイレ休…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重文 京都・青蓮院門跡

6月11日、重文クラブの仲間と京都へ。 仲間の主目的は東山の長楽寺へ行き、秘仏・准胝観音を観ることだ。 自分は5月に既に観てきており、このサイトにも書いたところなのでその部分は割愛する。 長楽寺の後、近くで昼食をとり、青蓮院門跡へ行くことになった。 東山知恩院のすぐ北に青蓮院はある。 こちらが受付。   青蓮院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

根室、釧路 2日目 三大カルデラへ

釧路、根室の二日目、6月10日。 最大目的の100名城チャシは昨日の夕方観てきたので、今日は道東地区の観光をしつつ、釧路空港へ向かう。 まず、朝一でホテルを出て、根室の花咲岬へ向かう。 20分くらい走って、 花咲岬 へ到着。 ここには名高い車石がある。   花咲灯台。明治23年に出来、いまでは「日本の灯台50選…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100名城 根室チャシ跡 そして釧路

6月9・10日の両日、100名城の一つである根室のヲンネモトチャシ跡を訪ねた。 二日間かけて城一つの攻略で、いささか効率が悪いがやむなし。 納沙布岬の突端近くにヲンネモトチャシ跡がある。 (根室駅前観光センターで配布されている航空写真)   ◇ ◇ 名古屋・セントレアから札幌経由で釧路空港へ。 札幌からの飛行機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイク 熊野古道、馬越峠

6月6日、ハイク部の例会で熊野古道へ。 今回は馬越峠道だ。 過去には松本峠道と始神峠道に行ったことがあるので、今回の熊野古道はは三度目になる。 チャーターバスで馬越峠入口近くの道の駅海山へ。 馬越峠入口の案内標識。   さて、出発だ。   石畳の道を進むと、一つ目のポイント「夜泣き地蔵」へ。 子どもの夜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイク 尾瀬ヶ原

ハイク部の企画で、5月26日から2泊3日で尾瀬ヶ原ハイク。 ツアーバスを利用するが、我らの参加者は9名と少な目だった。 やはり2泊となると、参加しにくい事情があるのだろう。 1日目は主に移動。 先ず、JR特急しなの号で塩尻まで。   塩尻からチャーターバスに乗り換え、宿のある群馬県・水上郷へ向かう。 途中、奥五…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

常滑 やきもの散歩道

5月21日、クラスの催しで常滑のやきもの散策路を歩く。 名鉄名古屋駅に集合し、電車で常滑へ。 駅からAコースという散策路を歩く。 常滑らしい、窯跡がある。   常滑のシンボル、とこにゃん。 表はともかく、裏から見ると板張りがあらわで興ざめの感あり。   歩きはじめるとだんご茶屋があり、みんな団子やソフトク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南紀 串本の奇岩、巨岩

5月20日、前日の熊野市・新宮市の100名城巡りのついでに串本へ。 以前ブラタモリでやっていて、この地区は南紀熊野ジオパークの一環で、奇岩・巨岩が多くあると云う。 そのうちの串本近傍を廻ってみることにしたのだ。 新宮市のホテルを早めに出て、串本町へ向かう。 先ず、目指したのは 橋杭岩。   マグマが造った不思議な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100名城 南紀:赤木城、新宮城 

5月19、20日の二日間、南紀へ。 続100名城選定の熊野市・赤木城、新宮市・新宮城へ訪れるのが主目的。 ついでに名高い観光スポットへも出かけよう。 JRで熊野市駅へ。 そこでレンタカーを借りて走り回る。宿は新宮市。 名古屋から特急で約3時間。 熊野市駅へ到着。   レンタカーを借り、紀和町まで約30分走り、紀和…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイク 岡崎中央公園

5月16日のハイク例会は岡崎中央公園だ。 近場だが、結構緑の多い、良いところだった。 名鉄電車で東岡崎駅へ。そして路線バスに30分くらい揺られて中央総合公園へ到着。   恩賜池の畔に建つ美術博物館を通り過ぎ、山道へ入る。   たいへん緑の多い、気持ちの良い散策路だ。     希望の丘と云う処でランチ休憩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重文 大安寺、興福寺

5月14日、重文友の会の例会で奈良へ。 昨秋、300年ぶりに復興された興福寺中金堂の拝観が主要な目的。 近くの大安寺にも寄ることになっている。 朝から雨が心配な空模様だ。 まず、 大安寺 へ ここはもう何度も来ているところだ。 山門   ここは、かつて南大門が建っていたところだ。 もともとは広大な敷地に九十余棟…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

京都春の秘仏公開 随心院、勧修寺、長楽寺、安祥寺、毘沙門堂

5月3日、京都で行われている非公開文化財特別公開の催しに参加。 今年は天皇陛下の即位があり、より一層特別感がある。   新幹線はあらかじめ予約しておいたので行き帰りの心配はない。 今年は山科地区を中心に拝観することにした。 京都地下鉄の一日乗車券を利用。 最初の拝観先は 随心院 真言宗善通寺派の大本山で門跡寺院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイク 岐阜金華山(岐阜城)

5月2日、ハイク26会の企画で岐阜の金華山へ。 JR岐阜駅で集合。乗り合いバスで岐阜公園まで。 公園へ着くと金華山の山頂に建つ岐阜城が見える。   岐阜公園で小休止。池の周りの木陰が気持ちいい。     ここで準備体操をして、登山開始。標準コースの「めい想の小径」を行く。   登山道の脇の岩肌は堆積岩らしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京、おのぼりさん丸出しツアー

4月25・26両日、一泊で東京へ。 某代議士の後援会ツアー。仲間から誘われて断りきれずに参加した。 選挙区が違うから直接関係ないのだが……。 チャーターバスで第2東名経由で東京へ。 ぐずつく天気で、このあとが心配。 バスでは、ガイドさんが懇切丁寧に説明してくれて、完全におのぼりさんモード。 でも、面白いガイドだった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100名城 三重:多気北畠氏城館

4月21日、亡父の月命日なので南知多町まで墓参りに。 そのあとの予定は何もなかったので、一念発起して100名城巡りに。 近場だが、車でなければ行き難いところとして目をつけていた「多気北畠氏城館」だ。 南知多町からは知多半島道路を北上して名古屋へ戻り、そのまま三重方面の高速に。 湾岸線を通って、東名阪道、伊勢自動車道を経て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重文 岐阜:美江寺、岐阜大仏

4月18日、重文クラブOBの有志で岐阜の美江寺へ出かけた。 秘仏十一面観音の、年に一度の特別公開がお目当て。   仲間の運転するワゴン車で岐阜へ向けて出発。 順調に走れ、予定通りの時間に岐阜金華山のふもとに建つ美江寺に到着。     天台宗の寺院、本尊は秘仏の十一面観音だ。 境内から金華山山頂の岐阜城を望める。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more