追っかけ投稿第2弾 多治見散策

約半年、ブログの投稿を中断していたが、再び再開することにした。

よって、以下は半年前のイベントだ。



鯱城OBクラス会の忘年会を兼ねて実施。
2016年12月19日 多治見市散策で、
虎渓山永保寺から多治見修道院経由でオリベストリートを歩く。

JR多治見駅から乗り合いバスで虎渓山へ。
虎渓山のバス停では観光ガイドが二名待ってくれていた。

虎渓山永保寺

境内は土岐川の畔にある。

永保寺黒門。
画像
 


境内の真ん中に「心字池」があり、見事な庭園になっている。
国指定の名勝庭園だ。

観音堂(国宝)。
画像
 


崖の上には小さな六角堂が見える。
画像
 


池の反対側には国宝開山堂がひっそりと建つ。
画像
 


永保寺の拝観を終え、ここでガイドと別れる。


次の訪問は 多治見修道院だ。

生憎、この日は月曜日で、礼拝堂の中に入ることは出来なかった。
修道院の外観とお庭を楽しむ。
画像
 


裏庭になにか怪しげな洞窟が設えられている。
ルルドの洞窟と云うらしい。 中に聖母像を祀っている。
画像
 

画像
 




この後、国道19号を渡り、記念橋方面へ。

仲間たちとぶらぶら歩いてオリベストリートへ到着。

この街の中ほどにある澤千という料理屋でランチ。

忘年会を兼ねていたので、たいへん盛り上がった。

オリベストリートの散策に戻り、多治見駅までぶらりぶらり。

この日は幹事だったので少し気を遣ったが、でもたのしい一日だった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック