街のタヌキはマイペース

アクセスカウンタ

zoom RSS 新年会 「しまかぜで行く賢島」

<<   作成日時 : 2016/02/28 14:54   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

恒例の鯱城OBクラスの一泊新年会、今年は三重県・賢島で。
1月17・18日の一泊旅行で、12名参加。

幹事さんが奮闘してくれて、人気の近鉄特急「しまかぜ」に乗ることが出来た。
画像
 


17日、朝10時過ぎに近鉄・名古屋駅へ集合。
しばらく待つと、しまかぜが入線してくる。
画像
 

画像
 


特急「しまかぜ」は賢島へ向けて定刻通りに出発。
特別料金を取るだけあって、車内は広々としていて、座席もゆったり快適だ。
背もたれにはリラクゼーション機能を持たせており、心地よいすわり心地。

設備も良いが、客室乗務員(CA)の接客応対が素晴らしいのが何よりだった。
我らの問いかけににこやかに答えてくれたり、グループ写真に気軽に入ってくれたりと、接遇好感度満点。
よく訓練されているのだ。

車内では、いつものように少しビールも入って、ワイワイガヤガヤ。
そうこうしている間に、いつの間にか賢島に到着。

送迎バスでホテル賢島宝生苑に到着。
画像
 


荷物をホテルに預けて、直ちに英虞湾クルーズへ。
天気が危ぶまれたが、何とか降られずに済んだ。
画像
 


英虞湾をぐるりと一巡り。
船上からはミキモト真珠養殖場が見えたり、他の遊覧船をやり越したり。
楽しいクルーズだった。
画像
 

画像
 


この日の観光はこれまで。

あとはホテルで、お風呂&夕食・宴会、さらにカラオケ、さらにさらに部屋で二次会。
いつものパターンだが、楽しい夜だった。
なんと云っても、仲間が良い。



翌日18日。

生憎の天気で、「昨日のうちに英虞湾クルーズをやっておいて良かったね〜」という会話がしきり。

ホテルからの英虞湾の眺望。まもなく雨は上がりそうだ。
画像
 


チェックアウトギリギリまでホテルでのんびりし、遅めにホテルを出発。
ようやく雨も上がり、青空が見えてきた。

賢島船乗り場近くの食事処「はな屋」でランチ。
この日の主菜は「てこね寿司」だ。 それなりに旨かった。

船着き場と、その脇に建つ老舗の「松井真珠店」。
なにやら由緒ある建物だ。
画像
 

画像
 


賢島駅から宇治山田駅へ。

賢島駅で、電車に乗って出発を待っていたら、向こう側のホームに「しまかぜ」が到着。

「昨日到着したのがこの時刻のこの列車だ」と仲間と話していたら、
なんと、なんと、昨日の客室乗務員の娘さんが我らを見つけてくれた。

そして……。
なんと、我らの列車の出発を丁寧に見送ってくれていた。
いい光景だなぁ!!
画像
 


このことがあってから、いきなり近鉄が好きになってしまった。



宇治山田へ着いて、お決まりの伊勢神宮参拝。

そして、おかげ横丁で買い物など。

帰りは通常の特急電車で名古屋へ。

そして、名古屋駅でまたまた飲み会。

良い仲間に囲まれ、楽しい新年会ツアーだった。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新年会 「しまかぜで行く賢島」 街のタヌキはマイペース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる