街のタヌキはマイペース

アクセスカウンタ

zoom RSS ぶらり 松平郷へ

<<   作成日時 : 2015/12/17 22:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

11月22日、友達に誘われて豊田の松平郷へ。
友人のワンボックスカーに7名の仲間が乗り込んで、ひたすら国道を走る。

車中ではワイワイガヤガヤとお喋りが絶えない。
一時間強で松平郷へ到着。

松平郷の「松平親氏像」。
画像
 


園地に入ると、道端に「室町塀」がず〜っと伸びている。
画像
 


その一角に「天下茶屋」という店があり、少し早いが昼ごはんにする。
画像
 

ここではとろろ蕎麦御膳を食べたが、絶品だった。
旨くて、かつ安い。
天下餅も旨かった。

店の前に「見初めの井戸」という風情のある井戸があった。
画像
 

徳川家の始祖、松平親氏がこの地の姫を見初めた場面となったところと云う。
ちなみにこの井戸は復元されたもの。
元の井戸は水害で埋まってしまったとか。

天下茶屋でお腹を満たした後、高月院へ向かう。
室町塀に沿って、緩やかな坂を登って行く。
画像
 


高月院山門。
画像
 


そして高月院本堂。
画像
 

画像
 


本堂に掲げられた扁額。 「本松山」とある。
この寺院は正式には本松山高月院寂静寺と云うそうだ。
画像
 


本堂脇には松平氏の墓所が。 松平氏の菩提寺だ。
画像
 


境内脇には「家康公お手植えの松」と称する石碑が。
画像
 

石碑だけで、肝心の松が見当たらない。

山門から参道を振り返ると、紅葉が綺麗に色づいている。
画像
 


参道の脇に小さなせせらぎがあり、その脇道を通って帰る。
ご婦人方が何か見つけたのかな?
画像
 


こんな可憐な花が咲いていた。 名前は知らない。
画像
 


しばらく歩くと、徳川家始祖・松平親氏の像があらわれる。
画像
 

画像
 


そして、松平東照宮へ。
画像
 


ここの手水が変わっている。
水盤が水桶のような形をしていて、なおかつ4人の人が担ぎ上げている。
画像
 


担ぎ上げている4人は相撲取りらしい。手前の丸いのは土俵だ。
画像
 


東照宮拝殿。
画像
 

ここで参拝。 そして、拝殿の中へ入って見事な天井画を観る。
「家康公400年祭」を記念して造られたばかりの天井画だ。
108枚の植物絵が見事。

天井を見上げるのに首が疲れてきたので、7人とも拝殿の畳の上に寝そべって鑑賞。

境内奥に「産八幡の宮」と「産湯の井戸」があった。
画像
 

画像
 

画像
 

井戸に石造りのふたがしてあるのは珍しいとか。

家康公は岡崎城で生まれたと云うのに、なんでここに産湯の井戸が?
と疑問に思った。
案内書きによると、ここは松平家の氏神だったので、早馬でここの水を岡崎城まで運んだのだそうだ。
なるほど〜!

東照宮の参拝を終え、駐車場に戻る途中に「笠懸のかえで」というのがあった。
画像
 

その昔、松平親氏公が高月院を訪ねる道すがら、ここの楓に笠をかけて休んだという。
その時、水姫とここで出会って見初めたとのこと。
そうか!ここに「見初めの井戸」があったのだ。



松平郷を後にして、もう一か所行きたいところがあると案内役(運転役)の友達が言うので、みんなは大賛成。
「行こう! 行こう!」となって出かける。

豊田市街にある「花遊庭」だ。
画像
 

画像
 


中に入ると、市街地にあると思えないほど風情のある庭が続く。
画像
 


落ち着いたテラス風の庭。
オープンカフェになっているので、ここの畔でコーヒーを飲んで談笑。
画像
 


傍らの樹にオリーブが実っていた。
画像
 


池には石舟が浮かぶ。
画像
 


庭園は様々な趣向が凝らしてあって、なかなか面白い。

花もあちこちに咲いている。
画像
 

画像
 

画像
 


一隅に一風変わった東屋みたいなのが建っていた。
中には珍しいアンティークが並んでいる。
画像
 


みんな大満足で庭園を後にした。

案内役の友達のお蔭で、楽しい一日だった。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぶらり 松平郷へ 街のタヌキはマイペース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる