街のタヌキはマイペース

アクセスカウンタ

zoom RSS 講座 人肌の材料工学 

<<   作成日時 : 2015/02/22 21:19   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2月18日、公開講座を聴いた。 
最近、いろいろ参加している講座の中でも屈指の面白さだ。

名大カフェと題するシリーズの講座。 
会場は、いつもの通り、栄のジュンク堂の一隅だ。
人工肌に関するテーマだからか、いつもと違って、若い女性の参加が多かった。

画像
 

講師は長岡先生。 
先生は京都工芸繊維大学の「伝統みらい研究センター」の特任教授だ。

先生の来歴が変わっている。
民間企業で技術開発に携わり、定年後大学院へ入って博士号を取って今に至るとのこと。
年齢も自分とほとんど同じで、我ら「元気な高齢者」の仲間である。
が……ちょっとレベルが高すぎるかなぁ?



高齢者介護の現場で、介護ロボットの研究が進んでいる。
様々な介護ロボットが開発されているが、現状ではやはり肌触りに違和感が残り、それが大きな課題になっているそうだ。

確かに、無機質な感触では介護される高齢者は気持ちが悪いだろう。

何でも、高齢者介護施設からの要望では、「孫娘の肌の感触」にしてほしいとのこと。
しかも大量生産できるようにしなければならない。
かなり要求レベルが高く、難しそうだ。

「プラスチックによる人口肌」によりこれらの要求水準を達成しようと、研究が進んでおり、その状況を解説していただいた。

まだまだ研究途上だ。
講座の中で、試作品に触れさせてもらった。
肌触りなど良く出来ていると思ったが、やはりまだまだ「孫娘の肌の感触」にはほど遠い。

さらなる研究開発に期待する。

楽しい講座だった。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
講座 人肌の材料工学  街のタヌキはマイペース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる