なごやヤングジャズ・フェスティバル

9月23日、友人に誘われて中高生のジャズバンドを聴きに行った。

8月に聴いた小中生のビッグバンド 
 ”Little HIlls Jass Orchestra"
に感激したものだから、その母体となる「お兄さんお姉さんバンド」もぜひ聴きたいと思っていた。

こちらは高校生で編成する
 ”Free HIlls Jass Orchestra" 

もともとは、一緒に活動していたのだが、人数が増えたので高校生バンドと小中生バンドに分けたとのこと。

この日は両者の合同演奏会である。

やはり素晴らしかった。

最初は Little HIlls の演奏
画像
 


次いで、 Free HIlls の演奏
画像
 

こちらは、やはり高校生だけあって、一層力強い演奏だった。

そして、両者の合同演奏
画像
 


子供とは思えないような素晴らしい演奏で、両者とも数々のフェスティバルで賞を取っているのも頷ける。
「○○ちゃんは受験勉強のため今日の演奏を最後に Hills を引退します」 の紹介があったりして、
「ああ、この子たちもやっぱり普通の高校生だったんだ」と気付かされる。

往年のビッグバンド・ジャズの数々でたいへん懐かしいひと時だった。
本当は、モダン・ジャズの方が好きなんだが、ビッグバンドも良いものだ。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック